介護職に必要な福祉の基礎知識、高齢者・障害者・家族の心理状態とコミュニケーションについて

 これから介護職として仕事に就く方は、最低限必要となる福祉の基礎知識はしっかりと理解しておきましょう。

高齢者や障害者に関する緒制度や高齢者や障害者とその家族の心理状態、コミュニケーション方法など、福祉サービスの基本について詳しく解説しています。

理解しておきたい福祉の基礎知識記事一覧

福祉とケアサービスの基本

福祉の基本について福祉の基本はノーマライゼーションとQOL 生活に困窮している個人に福祉を施し救い出すという活動の多くは、以前は世界中どこの国でも慈善団体や宗教団体が担っていましたが、その後、時代の変化に伴い、人々を福祉施設へ収容し保護するという流れに移行していきました。日本も同様で、福祉を必要とす...

≫続きを読む

 

障害の種類と主な疾病

 介護職員初任者研修を修了し、介護職として働くホームヘルパーや、将来的に介護福祉士を目指す方は、障害についての基礎知識をしっかりと理解しておく必要があります。障害の種類と状態 身体障害者、知的障害者、精神障害者という言い方を総じた名称を障害者と呼び、中でも身体障害者は5つに区分され認定されています。...

≫続きを読む

 

高齢者・障害者の心理特性とコミュニケーション方法

介護職が知っておきたい高齢者の心理状態 高齢になると自分が想像している自己認識と、現実で感じる心身の変化や衰えとの差に直面し、ショックやむなしさを覚えるようになるため、介護職は高齢者の心身の状況や性格を見極めながら適切に接することが求められます。高齢者自身は、まだ自分はできると思い込んでいる 誰でも...

≫続きを読む

 

要介護者家族の心理的ストレスとコミュニケーション方法

介護を行う家族が抱えるストレスについて要介護者への過保護と過度の期待による家族のストレス 高齢者や障害者で介護や援助を要する身内がいる家族は、要介護者本人が抱く「障害を受け入れるまでの心理的過程」と同じプロセスで、目の前の現状を受け入れていくことになります。自分の両親や自分の配偶者を介護する家族の場...

≫続きを読む

 
最短・最安で介護職員初任者研修の資格を取得できる具体的手順をご紹介しています。

最短1ヶ月+最安で介護職員初任者研修を取得する!

ページトップへ戻る


 
初任者研修の
資格取得方法
初任者研修の
講座を徹底比較
全国の初任者研修
開講スクール
介護士の
仕事と役割
介護士の実務内容
と基本技能